昨日の続きです。

 

「もちろん、これらのすべての原因が行動主義に基づく育児法にあると言っているわけではない。しかし、心が最も成長するこの時期に触れられなかったことが、その後の心の問題に深く関わっていたであろう。」

 

明日へ