今年はまだまだ寒い。

 

そんなことを実感する6月頭です。

 

夏野菜の芽出しには地温と気温の高さが必要になりますが、今年は全然ダメ。

 

4月下旬に播いたキュウリのタネも全然発芽せずに音無しの状況が続きました。

 

ウチは山の麓の平野の畑なのですが、山の上の方の人は寒くてタネが播けないと嘆いていました。

 

そんな中、本日待望のキュウリのタネが発芽。丸々一ヶ月以上発芽までの時間を要しました。

f:id:shizenshokunouso:20160606100101j:plain

こんなことは珍しいとのことですが、とりあえず一安心。

 

キュウリはまだ寒い、まだ芽を出さない、そんな感じで最適なタイミングを図っていたのでしょうね。

 

生命は何でも知っている、これから梅雨を迎え夏に向けて逞しく成長して行って欲しいです。

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ

にほんブログ村

 


食生活・食育 ブログラン

キングへ