大阪市は16日、地下鉄など7公営・準公営事業の2016年度決算見込みを発表した。
売上高にあたる収益はバス、水道、中央卸売市場の3事業で減少したが、経費減で中央卸売市場が25年ぶりに経常黒字になり、全事業が経常黒字になった。
当年度損益は中央卸売市場を除き黒字だった。

地下鉄は当年度利益が382億円と15年度よりも8億円増えて最高益。18年度民営化に弾みをつけた。
15年度に黒字転換したバスは料金収受機の除却費が増えて経常利益が46%減り、債務超過額は325億円だった。

水道は給水収益が0.3%減の596億円。12年連続で減少したが、経費削減で増益。港営は埋め立て地売却が47億円に増えたが、破綻した大阪ワールドトレードセンタービルディング(WTC)の債務返済25億円が重く、減益だった。

配信 2017/6/17 2:00
日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASJB16H4X_W7A610C1LKA000/

コメント一覧
経費削減は
けっきょくナマポ経費上昇という形で
跳ね返ってくる大阪
地下鉄職員、若い野郎の態度悪いぞ
夏は駅員室だけクーラーガンガンかけて、ホームは蒸し風呂のようにしてやがる
今年の夏もやりやがったら維新に連絡するからな
>>3
縁故採用だろ。童話か創価
売却より独立採算制にして上がりを納めさせた方がいいんじゃね?
一番のドル箱である御堂筋線でもそこまで混んでないのに、なんでそんなに利益出る?
御堂筋と並行してる四つ橋線なんて昼間ガラガラだけど。
政治がまともになって大阪が一気に活気づいた
今までの政治が如何に糞であったのかという話
維新ありがとう
天王寺から中津とか
人多いとこ集中的に往復させてるからな
そこ以外は空いてるよいつも
エベンキ維新ってもろチョンコやん
市民は民営化なんて反対してるぞ